一人ひとりに、最適なステイを。
ユニゾグループのホテル

ユニゾホテルメンバーシップ

ユニゾホテルメンバーシップ 会員規約Membership policy

第1条(目的)

ユニゾホテル株式会社(以下「当社」という)は、ユニゾグループの各ホテル(以下「当ホテル」という)に宿泊されたお客様に対して宿泊料に応じた当社所定のポイントを付与し、当該付与されたポイントの合計数や年間宿泊数に応じて当社所定の特典(以下「特典」という)を受けることができる会員組織「ユニゾホテルメンバーシップ」(以下「当会」という)を運営し、お客様は当会に入会することで特典を受けることができるものとします。

第2条(規約)

ユニゾホテルメンバーシップ会員規約(以下「本規約」という)は、当会の運営に関し必要な事項を定め、当社、当ホテル、当会及びユニゾホテルメンバーシップ会員(以下「会員」という)に適用されるものとします。

第3条(入会資格)

会員とは、本規約を承認の上、所定の手続きを経て入会された個人のお客様を指します。但し、次の各号のいずれか1つ以上に該当する場合は、当会への入会はできません。なお、入会をお断りする場合でも当社はお断りした理由を開示する義務を負わないものとします。

  1. 入会時、又は過去に当ホテルにおいて宿泊料等諸料金の不払いや支払い遅延があり、当社が入会不適と判断した場合。
  2. 過去に当ホテル約款及び利用規則を遵守せず当ホテルの秩序を乱したことがある場合、又は当ホテルの名誉を傷つけたことがある場合、若しくは当ホテルや第三者に迷惑や不利益を及ぼしたことがある場合で、当社が入会不適と判断した場合。
  3. 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」という。)である場合。若しくは、暴力団員等であるおそれがあると当社が判断した場合。
  4. その他当社が当会会員として適格でないと判断した場合。

第4条(入会手続き・会員の種別)

当ホテルご宿泊の際フロントにて受け付けますので、入会を希望されるお客様は当社所定の申込書に必要事項を記入の上お申込みください。当社は会員証(以下「会員カード」という)を発行し会員に貸与します。会員の種別は、「一般会員」と「レディース会員」とします。原則として、女性の方は「レディース会員」としてご入会いただきますが、特にご希望の場合は「一般会員」としてご入会いただくこともできます。

第5条(会員カードの貸与と取扱い)

  1. 当社は会員1名につき1枚の会員カードを発行し会員に貸与します。会員カードは貸与を受けた会員本人のみ使用できるものとします。
  2. 会員カードを貸与された会員は直ちに会員カード所定欄に署名をするものとします。署名の無い会員カードは使用できません。
  3. 当会の特典を利用される場合には、会員カードの提示が必要となります。ご宿泊当日に会員カードをお忘れになられた場合はフロントにお申し付けください。運転免許証、健康保険証、旅券(パスポート)、マイナンバーカード、在留カード、特別永住証明書、国民年金手帳、母子健康手帳(以下「本人確認書類」という)のご提示によりご本人確認ができた場合は特典をご利用いただけます。
  4. 会員カードはご宿泊時の客室キーとして使用することができます(当ホテルの一部を除く)。
  5. 会員は、会員カードの使用、保管、管理を善良なる管理者の注意を以って行うものとします。
  6. 会員は会員カード(会員たる地位及びこれにより生ずる権利義務の全部又は一部を含む)を本人以外に譲渡、貸与、買入、質入、その他担保の用に供することはできません。
  7. 会員カードの使用、保管、管理にあたり、会員が前2号に違反し、それに起因して会員カードが不正に使用された場合、会員はその会員カードの使用について一切の責任を負うものとします。

第6条(入会金、年会費)

入会金、年会費は無料とします。

第7条(規約・特典の変更)

当会の運営状況及び経済情勢の変動等の理由により、予告なく本規約や特典を変更、改定、又は廃止する場合があります。この場合、会員たる地位及びこれにより生ずる権利義務は、当社が別段の取り扱いを定める旨を会員に対して告知しない限り喪失されるものとします。会員は予めこれに同意するものとします。最新情報については当社ホームページに掲載します。

第8条(会員資格の取消、喪失)

当社は会員が次の各号に該当する場合は会員資格を取り消すことができるものとします。その際、当該会員への通知を省略いたします。なお、資格を取り消された会員は、会員としての全ての特典を失い、以後も本規約に定める特典を受けることができなくなります。これにより当該会員又は第三者に損害が発生しても、当社は本条が適用された一切の責任を負わないものとします。また当社は判断理由を開示する義務を負わないものとします。

  1. 会員が本規約第3条各号に該当することが判明した場合。
  2. 会員が当ホテルにおいて宿泊料等諸料金の不払いや支払い遅延を起こした場合。
  3. 会員が当ホテル約款及び利用規則を遵守せず当ホテルの秩序を乱した場合、又は当ホテルの名誉を傷つけた場合、若しくは当ホテルや第三者に迷惑や不利益を及ぼした場合。
  4. 会員に、公序良俗に反する行為、法令に違反する行為、当ホテルの運営を妨害する行為があった場合。
  5. 会員カードの偽造、変造、不正利用等が発覚した場合。
  6. 入会時に虚偽の申告をしたことが判明した場合。
  7. 会員本人より退会の申し出があった場合。
  8. 会員本人が死亡された場合(ご家族又はご親族からの通知による場合を含む)。
  9. 住所、電話番号等の連絡先が不明となった場合。
  10. 当会の運営が終了した場合。
  11. その他当社が当会会員として適格でないと判断した場合。

第9条(二重入会の禁止等)

会員登録は、会員1名につき1件までであり、複数の入会はできません。会員が複数の入会手続きを経て複数の会員カードの発行を受けていることが判明した場合、当社は任意の一つを有効とし、その他を無効とすることができる権利を有します。なお、それらに付与されていたポイント、並びに年間宿泊数(以下「ポイント等」という)を合算することはできません。また、会員間でポイント等の譲渡・共有・合算をすることはできません。

第10条(再発行等)

当会会員カードを紛失又は破損した場合は当ホテルまで速やかにご連絡ください。手数料300円(消費税込)にて新規に会員カードを発行いたします。お申し出時に本人確認書類のご提示によりご本人確認ができた場合のみ付与されていたポイント等を有効とし新会員カードに承継します(ご本人確認ができない場合はポイント等はすべて無効となります)。また、紛失・盗難等により被害が生じた場合、当社は一切の責任を負いません。なお、紛失・盗難等の後、再発行前の旧会員カードが見つかった場合は速やかに当ホテルにご返却ください。

第11条(登録事項の変更)

会員として登録されたデータに変更が生じた場合、会員は遅滞なく変更事項を届出るものとします。当ホテル又は当社ホームページ・会員専用ページにて承ります。変更手続きがなされなかったために会員に生じた情報の不着・遅着、その他の不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第12条(退会)

会員が退会を希望する場合は当ホテルにて手続きをし会員カードを返却するものとします。なお、付与されていたポイント等は退会手続きの完了とともに無効となります。

第13条(特典)

1 ポイントの付与及び利用

  1. ポイントの付与
    イ.
    会員本人がチェックイン時に会員カードを提示の上、当ホテルに宿泊し、会員本人が現金又はクレジットカード等で精算していただいた場合にポイントが付与されます。会員カードの提示がない場合(本規約第5条第3号の場合を除く)、実際の宿泊を伴わない宿泊予約をした場合はポイント付与の対象となりません。なお、ポイントはチェックアウト日の翌々日までに付与されます。
    ロ.
    ポイントは会員本人の宿泊1泊につき1室分の宿泊料に対して付与されます。会員が複数の方の予約をした場合は、会員本人が宿泊する客室がポイント付与の対象となります。1室に複数の会員が宿泊する場合は、原則として予約をした会員の方にポイントが付与されます。ポイントを分割して付与することはできません。
    ハ.
    宿泊料無料の場合、及び特典によるポイントやその他ホテル予約サイトポイントを宿泊料に充当した場合、それらのポイント利用分は新たなポイント付与の対象外となります。
  2. ポイント付与の対象となる利用金額

    ポイントは宿泊料のうち室料としての利用金額を対象に付与されます。朝食代、電話料金、VOD視聴料、クリーニング代等の室料以外の利用金額は対象となりません。また、消費税、宿泊税、入湯税等の諸税、及びサービス料も対象となりません。

  3. ポイント付与の対象となる予約とポイント数
    イ.
    当社ホームページ・会員専用ページ経由のインターネット予約・同携帯サイトから予約の場合、宿泊料の100円ごとに4ポイントが付与されます。なお、100円未満は切り捨てとします。
  4. ポイントの利用
    イ.
    ポイント利用の際は、会員本人が会員カードを提示する必要があります。またポイントの利用は会員本人の特典利用のために限ります。
    ロ.
    ポイントは室料、朝食代等の当社所定の支払いの際にも充当ができます。但し、宿泊料以外への充当は、宿泊当日チェックインからチェックアウトの間に限らせて頂きます。
    ハ.
    1回のポイント利用は、当該会員のポイント残高が1000ポイント以上ある場合に限り、1000ポイントから1ポイント単位で充当ができます。 ポイントは、1ポイントごとに1円分の支払いとして利用することができます。
    宿泊料へのポイント利用充当分については新たなポイント付与の対象とはなりません。また、おつりのご用意はありません。
  5. ポイントの換金はできません。
  6. 一度利用されたポイントについて、当該ポイントをお戻しすることはできません。
  7. 当ホテル最終宿泊のチェックアウト日より2年後の月末までの間に新たな宿泊がない場合、付与されたポイントはその月末に失効します(この場合の宿泊とはポイントが付与される宿泊を対象とします。)。
    例ア
    当ホテルのいずれかに宿泊され2019年3月31日にチェックアウトした場合、その後当ホテルのいずれかに宿泊がない場合は2021年3月末にポイントが失効します。
    例イ
    当ホテルのいずれかに宿泊され2019年4月1日にチェックアウトした場合、その後当ホテルのいずれかに宿泊がない場合は2021年4月末にポイントが失効します。

2 会員ステータス及びステータス特典

  • 会員ステータス
    イ.
    毎年1月1日から12月31日までの1年間の当ホテル宿泊数に応じて会員ステータスが決定されます。入会当初の会員及びステータス特典の宿泊数基準に満たない会員は「一般会員」となります。ステータス特典としては当該期間内に年間10泊以上宿泊された場合「ゴールド会員」、同30泊以上で「ダイヤモンド会員」となります。「レディース会員(一般会員と同等ステータス)」である女性の方は、上記に準じ各々「レディース・ゴールド会員」「レディース・ダイヤモンド会員」となります。サービスの提供期間は翌年1月1日から12月31日までの1年間とします。
    ロ.
    宿泊数カウントはポイント利用の有無にかかわらずカウントの対象とします。1泊1室につき付与される宿泊数は1となり、整数単位で付与されます(複数の会員が宿泊する場合でも分割はできません)。
    ハ.
    前イの期間中に規定のステータス特典の宿泊数に達した場合、その翌月10日頃から、会員ステータスを前倒しで引き上げます。
    例ア
    2019年3月10日に10泊に達した場合、翌4月10日頃から2020年12月31日まで「ゴールド会員」のサービスを適用いたします。
    例イ
    2019年12月15日に30泊に達した場合、翌年1月10日頃から2020年12月31日まで「ダイヤモンド会員」のサービスを適用いたします。
  • ステータス特典の内容
    イ.
    「一般会員」
    • 宿泊料100円ごとに4ポイントが付与されます。レディースルーム宿泊の場合は5ポイントが付与されます。
    • クイックチェックイン(チェックイン時の宿泊カードは署名のみで承ります)。
    • 当社ホームページ・会員専用ページでは、お得な会員料金にて予約ができます。
    • アーリーチェックイン(通常チェックインが14:00となっているホテルで、当日ご用意が可能な場合、追加料金なしで13:00よりチェックインが可能です)。
    • レイトチェックアウト(通常チェックアウトが11:00となっているホテルで、当日ご用意が可能な場合、追加料金なしで12:00まで延長が可能です)。
    • 物品販売料金を割引します。
    ロ.
    「レディース会員」 上記イに加えて下記のサービスを提供します。
    • レディースルームに宿泊の場合、1泊につき当社ホームページ・会員専用ページ料金より200円割引します。
    ハ.
    「ゴールド会員」 上記イに加えて下記のサービスを提供します。
    • 宿泊料100円ごとにボーナスポイントとして1ポイントが追加付与されます(合計で100円ごとに5ポイント、レディースルーム宿泊の場合は6ポイントが付与されます)。
    ニ.
    「レディース・ゴールド会員」 上記ハに加えて下記のサービスを提供します。
    • レディースルームに宿泊の場合、1泊につき当社ホームページ・会員専用ページ料金より500円割引します。
    ホ.
    「ダイヤモンド会員」 上記イに加えて下記のサービスを提供します。
    • 宿泊料100円ごとにボーナスポイントとして2ポイントが追加付与されます(合計で100円ごとに6ポイント、レディースルーム宿泊の場合は7ポイントが付与されます)。
    • 客室無料アップグレード(当日ご用意が可能な場合、シングルルームをセミダブル又はダブルルームに、2人利用時のダブルルームをツインルームに無料でアップグレードすることができます)。
    ヘ.
    「レディース・ダイヤモンド会員」 上記ホに加えて下記のサービスを提供します。
    • レディースルームに宿泊の場合、1泊につき当社ホームページ・会員専用ページ料金より1,000円割引します。

3 特定会員への提供

当社は、当ホテルの宿泊実績、居住地域等より、特定の会員のみにサービス・情報等を提供する場合があります。

4 特典の対象となるポイント数・宿泊数・会員ステータスの確認

当社ホームページ・会員専用ページにて確認ができます。会員専用ページを閲覧するためにはパスワード、メールアドレス等の登録が必要となります。

第14条(個人情報の取扱い)

ユニゾホテル株式会社(以下、弊社)は、ホテルユニゾ各店、ユニゾンイン各店、ユニゾインエクスプレス各店をご利用の際にご提供いただくお客様の個人情報を慎重に取扱い、以下の通り個人情報保護方針を定め、個人情報の保護に努めます。

  • 個人情報の保護について
    弊社における個人情報(個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述などによって特定の個人を識別できるものをいいます。)は、利用目的に応じ業務上必要な範囲において、正確かつ適切に取り扱うことを基本といたします。尚、弊社は、お客様の個人情報に関して適用される法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守するとともに上記の取り組みを実施し、適宜見直し、改善してまいります。
    • 個人情報は、適切な方法により収集を行います。
    • 個人情報は、目的以外の利用はいたしません。
    • 弊社は、個人情報を取り扱っている部門あるいは部署単位で管理責任者を置き本個人情報保護方針の各項目について管理責任者が責任をもって実施します。弊社は、社員教育等により厳重な個人情報の管理、保管を行います。
    • お客様がご自身の個人情報の照会、修正等希望される場合には、お客様ご自身であることを確認した上で合理的な範囲で対応させていただきます。
  • 個人情報の収集について
    弊社は、サービスの円滑な運営に当たって、お客様の個人情報を取得することがあります。弊社は個人情報を業務上必要な範囲において、適正かつ適法な手段により取得いたします。
  • 個人情報の利用目的
    お客様からいただいた個人情報は、以下の目的に限り利用いたします。当社は、お客様の事前の同意がある場合、または法令上許容される場合でない限り、下記の利用目的の達成に必要な範囲を超えて、お客様の個人情報を利用いたしません。
    • ユニゾホテル、ユニゾイン、ユニゾインエクスプレスを経営、運営管理する目的
    • 予約機能を運用する為の基本データとして管理する目的
    • サービス・商品の改善、向上のための集計・分析情報として、また、マーケティングデータとして利用する目的
    • 弊社のサービス、または提携先の商品、サービス等の情報をダイレクトメール及びEメールでお客様に送信する目的
    • 弊社が必要に応じてお客様に連絡を取る目的
    • 株主優待券利用状況の確認のために、ユニゾホールディングス株式会社の株主優待券を利用したお客様の個人情報(氏名及び住所)を同社に提供する目的
  • 個人情報の第三者への提供
    1. 弊社は、以下の場合を除き、お客様の個人データを、第三者に提供することはありません。
      • お客様に同意をいただいた場合
      • 法令等により開示を求められた場合
      • お客様・弊社・第三者等、人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
      • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
      • 警察・裁判所その他の政府機関より適法に開示を要求された場合
      • 利用目的の達成に必要な範囲において個人情報の取扱いを委託する業務委託先に提供する場合
      • 以下に定める2項により、共同利用のためにユニゾホールディングス株式会社に提供する場合
      • その他、お客様・弊社・第三者にとって重大かつ緊急の必要がある場合
    2. 弊社は以下の(1)記載の共同利用者と以下の(2)記載の利用目的のために、以下の(3)記載の項目を共同して利用させていただきます。なお、かかる共同利用について、以下の(4)記載の事業者が個人データの管理についての責任を有します。
      (1)共同利用者
      ユニゾホールディングス株式会社
      (2)利用目的
      ユニゾホールディングス株式会社において、株主名簿と株主優待券利用者の照合及び株主優待券利用状況の確認のため、またはホテルユニゾ各店、ユニゾイン各店、ユニゾインエクスプレス各店の利用状況の確認のためにお客様の個人情報を利用いたします。弊社における個人情報の利用目的は、3. 個人情報の利用目的に記載のとおりです。
      (3)共同して利用される個人データの項目
      お客様の氏名または住所
      (4)共同利用に係る個人データの管理についての責任を有する事業者
      ユニゾホテル株式会社
  • 個人情報の管理
    1. お客様の個人情報は、お申し込みいただいたサービス提供の記録として保存することがあります。
    2. 弊社では、従業員にお客様の個人情報の管理を徹底させ、外部への漏洩、不正アクセス、紛失、破壊、改竄などが発生しないようセキュリティの強化に努めています。
  • 個人情報の開示、訂正、削除、苦情等について
    お客様がご自身の個人情報の開示、訂正、削除等を希望される場合、またはお客様の個人情報に関するお問い合わせ・ご意見・苦情がある場合等は、以下のお問合せ窓口までご連絡ください。

    【お問い合せ】 ユニゾホテル(株) TEL:03-6779-9184

第15条(免責)

  1. 火災、地震、停電等の天災その他事由によるシステム障害の発生、及びシステム保守、通信回線その他運営上の障害の発生により生じた会員又は第三者の不利益や損害について当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 予約・特典の利用等にあたり当社ホームページ・会員専用ページへのアクセスは会員IDとパスワードが一致することを当社所定の方法により確認した場合、会員本人による利用があったものとします。盗用、不正使用その他の事情により会員本人以外の第三者が利用している場合であっても、それにより生じた損害については当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 会員として登録されたデータに変更が生じた場合、その届出がないことにより特典の提供ができなかった場合、その他の損害に対し当社は一切の責任を負わないものとします。

第16条(言語)

本規約は日本語にて作成されています。本規約について日本語以外の言語により翻訳文が作成される場合でも日本語の正文のみを規約として有効なものとします。

第17条(準拠法及び管轄裁判所)

本規約に関する準拠法は日本法とし、本規約に関する紛争については東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第18条(付則)

当会の運営は2019年2月1日より開始いたします。

ご宿泊日
ご宿泊数
1室あたりの
ご利用人数

閉じる

HOTEL LIST